検索
  • naraogusa1

始まっています

2022年度のフリースペース小草が始まって、ちょうど2週間が経ちました。

学校ではクラス替えがあり、担任の先生が代わり、仲良しだった友だちが他のクラスになったり・・・変化いっぱいの4月です。


学校では、仲良しの子を同じクラスにしたりなどして、少しでも学校に来やすいようにといった工夫をされています。


フリースペース小草に来ている子の中でも、4月からは学校に行く回数が増えている子もいます。

そういった子たちは学校とフリースペース小草を組み合わせています。

たくさんの子たちが学ぶ学校での生活は疲れることも多いので、フリースペース小草での時間は

エネルギーチャージの時間になっているのだと思います。


一方、学校は自分には合わないから行きたくないと言っている子もいます。

その子たちは、週1回はフリースペース小草に来てくれています。

学ぶことは学校だけのものではないので、フリースペース小草でも自分の学びの計画を立てて

安心で充実した時間を過ごせています。

来週は〇〇がしたいです・・・と次回の希望を伝えてくれて帰る子。

学びたいことはいっぱいあるようです。


学校でもなく、家でもなく、ホッとでき学ぶこともできる場、

それが「学びのフリースペース小草」です。

2022年度もゆるりとしなやかに進んでいきます。



   今日は英語します・・・とワークを取り出してがんばった後、作文を書きました。

   出来事の様子が目に浮かぶとっても素敵な作文になりました。

  





閲覧数:189回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月にフリースペースを卒業した子どもたちは2人います。 中学を卒業した2人はそれぞれの選んだ高校に進学します。 新しい生活に胸を膨らませる一方、不安に思う気持ちも大きいです。 高校生になったら今までの自分が一気に変わる、変えられるという期待があるかもしれません。 期待通りにいけばいいし、期待通りにはいかないこともあるでしょう。 焦らないことですね。 高校生になっても話がしたかったり、少しゆっくり気