検索
  • naraogusa1

新しい道


3月にフリースペースを卒業した子どもたちは2人います。

中学を卒業した2人はそれぞれの選んだ高校に進学します。

新しい生活に胸を膨らませる一方、不安に思う気持ちも大きいです。

高校生になったら今までの自分が一気に変わる、変えられるという期待があるかもしれません。

期待通りにいけばいいし、期待通りにはいかないこともあるでしょう。

焦らないことですね。

高校生になっても話がしたかったり、少しゆっくり気持ちを休ませたい時は

フリースペースに来たらいいよと声をかけています。

子どもたちのことはふんわりと見守っていきたいと思っています。


それと・・・3月になって体験や相談に来られる方が増えました。

フリースペースが我が子の居場所になるだろうか・・・不安そうに体験の様子を見ておられる保護者の方の気持ち、ヒシヒシと伝わります。

フリースペースの活動はいつからでも始められますから焦らずにとお話ししています。


そうそう

手伝ってくれていた教え子スタッフは4月から大学に通い始めます。

フリースペースで子どもたちや保護者の方と活動できたことは、彼女にとって

とても良いものになったようです。

彼女自身も学校をお休みしていた中学時代があります。

フリースペースでの活動中にその時のことを少し話してくれました。

また大学が休みになったら来てくれると言っていました。

そして、もっと勉強してきますと・・・。

子どもたちとゆったりと寄り添ってくれた彼女がまた顔を見せてくれるのを

待っています。


みんな、それぞれの新しい道が始まります。

4月はもうすぐ・・・。







閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示